a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

三角山に登る その2

三角山昨日の続きです。

(三角山)頂上にある看板。写り込んでいるのはアゲハ蝶。

(頂上市街地側)見事に晴れ渡っています。

(頂上宮の森側)先に見えるのは宮の森ジャンプ台。
三角山は宮の森口、私が登った山の手口、もう1つ、大倉山ジャンプ台のリフトを登って頂上まで行ってから三角山まで縦走する楽しみ方もあるみたいです。登りで息が切れる私には無理です縦走なんてw

(花ではないけど)何かに似ている。

(全く分からず)トゲっぽいけど、触るとフニフニ柔らかい。
野花の知識は全然ないので、何が何だかさっぱり。私に出来ることは緑以外の色に注意を払って、だたファインダーをいてシャッターを切るだけ。

(これは無理)この花数十枚撮ったけどこれが一番。
撮影者の体力の問題からカメラがプルプル来ているのもあるけど、当日は強風。山の手側は穏やかだったけど、東の宮の森側はひどい風。数ミリも無い花は揺れてだめです。

(見逃しがちになる)可憐な佇まいの花が多いかも。
山ですから、発色豊かな自己主張の激しい花は姿がなく、遠慮がちにひっそりと、でも密かに力強く咲く花が多い印象。

(本買った方が良い)山に入ってタンポポ以外の植物の名前が分かりません。

(これは上手くとれた)これも数ミリ程度の小さな花。でも助け合うように日向に群生。

これを書いている二日後、どうも足に倦怠感。筋肉痛ですかね。
柔軟しなかったのが仇。トホホ。

にほんブログ村に参加しています!クリックして頂けますと幸いです。
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村