空飛ぶIT技術者 中小企業診断士になる

2018年中小企業診断士登録予定のヨシダが、診断士試験と登録、EC導入周りについてお伝えします。

バーチャルウォーター

ヨシダです。


次に来るのは「水問題」 - 食の未来は大丈夫か? - 日経レストラン ONLINE
バーチャルウォーター(仮想水)は、食料の種類によって違ってくる。
例えば、小麦は1kgを生産するために1tの水が必要と言われる。
大豆の場合は、1kgあたり2.5t。
そしてそれらの穀物を飼料とする牛肉の場合は、
1kgを生産するために、なんと約20tもの水を使っているという。

そろそろ危機感を持つべきですね。


毎日新聞
親子で弁当づくりに取り組むことによる家庭での食育の効果が期待されている。

...これは難しいですね。多忙な親はコンビニで弁当を買わせるのでしょうかね。
ちょっと市教委本位の案と言わざるを得ないでしょう。


404 Not Found
園児たちは「大きなゴーヤーがなるといいな」と地球温暖化についてはまだ分からない様子。
十分な理解を感じ取れますね。まずは第一歩。