空飛ぶITコンサルタント(中小企業診断士ヨシダ)

2018年中小企業診断士登録予定のヨシダが、SEOとEC導入支援の現場についてお伝えします。

drow.ioでAWSシステム構成案を書くの巻

ヨシダです。

ちょっとした市場調査をするためにaws Lambdaでプログラムを組んでいました。

するとBIシステムに昇華できそうなので構想を練っていましたが、

絵にして説明する必要に迫られましたので、drow.ioを使って図にしてみました。

[drow.ioとは]

ITエンジニアの間で最近話題のドローイングツールです。

簡単に言うとマトリクス内に、画像をプロットして矢印でつなぐ絵が描けるツール。

f:id:yoshidaagri:20180318180436p:plain

[drow.ioの強み]

・広告らしきものがない。

・登録すら要らない、無料でちょっとお試しには最適。

・ローカルに作りかけの定義ファイル(xml)も可能。

awsのサービスを表すアイコンが一通り揃っている。

・templateのnetworkを選ぶとawsのsystem図が作りやすい!(これ!)

・テキストボックスに日本語が使える。

・webブラウザツールなのにレスポンスが良い!

[drow.ioの弱み]

・オフラインになると使えません。

・メニューが英語のみ(IT技術者なら問題ない程度の英語なのでご心配なく)

・textボックスが多少クセがある。(箇条書き部品は自動折り返しだけど、中には見切れてしまうものもあり)

[drow.ioは使える?]

すごい使えます!クラウドdrowツールなのにレスポンスが良い!

これからも使わせていただきます!

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村