a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

サーモス・象印よりも、家でも外でも使えるステンレスマグはこれだ!「タイガー nooma」 その2(セブンカフェでつかってみた)

前回、サーモス象印よりもecoに使えると書いた「タイガー nooma」
コンビニやスタバ、コーヒーテイクアウト出来る店でテストしてみました。
第1回目はコンビニコーヒーの雄、セブンカフェです。

f:id:yoshidaagri:20141231101330j:plain

(オフィシャルから拝借。SEVEN CAFEだけで5億杯って凄すぎ...)
1.結論は…?
noomaは勿論ドリップ可能です。
ちょっと癖がありますので、以下のレポートをよく読む事をお薦めします。
 
2.セブンカフェでのマイマグ使用状況

f:id:yoshidaagri:20141214225453j:plain

(おなじみのセブンカフェのマシン。おっと何故か紙コップが...)
私感ですが、ほとんどの方が紙コップを使う印象です。
朝の通勤時間帯は、紙コップ片手に客の列が出来ますよね。
noomaをセットしてドリップしていると、おっ、という好奇な目で見られます。
何故だ、ecoを徹底しているだけなのに...
 
という私も、何故か紙コップ持参でnoomaテスト。
マイマグ持参の癖に紙カップをもらうのは、eco観点から矛盾しています。
但し、セブンカフェマシンの性質上、ボタン押せばコーヒー出ちゃいますので、怪しまれない為の自衛策。いやチキンが故の性...
  
3.noomaいざ初陣...しかし

f:id:yoshidaagri:20141214225518j:plain

(初陣で緊張しているnooma。果たして見透かされたのか、セブンカフェは沈黙を決め込んでいる!)
すんなり入ります。準備万端ドリップボタンを押して...あれ反応なし故障かな?
 
4.なんと安全装置に引っかかるnooma

f:id:yoshidaagri:20141214225606j:plain

(透明ケースがちょっと開いていると、ボタンが反応しない安全志向。ガッテム!!)
すぐ分かったのですが、セブンカフェは透明カバーがキチンと閉まらなければ、ドリップ出来ない子供に優しい安全志向。
noomaはずんぐりむっくりなので、カップ誘導レールに沿って置くと閉まりません
注)カップ誘導レール:セブンカフェのコップを置く場所を誘導する、あの黒いプラスチックのレールです。

 

 5.noomaは誘導レールの上に置くことでドリップOK

f:id:yoshidaagri:20141214225633j:plain

 (レールの上のnoomaは浮いているように見えますが、意外と安定感は良いです)
セブンカフェの透明カバーをキチンと閉める為には、カップ誘導レールを無視するしか無いです。
ちょっと着想転換をして、レール上にnoomaを置くことにしました。
今度は閉まりました!!
 
 6.無事ドリップ完了

f:id:yoshidaagri:20141214225650j:plain

f:id:yoshidaagri:20141222155635j:plain

(無事ドリップ!初陣を勝利で飾りましたnooma)
noomaはセブンカフェでも使える事が証明出来ました。
また、セブンカフェの注ぎ口は1つなので、高ささえクリアできれば、他のマグでもイケますね。
でも、高さをクリアしても、もう1つクリアしないと駄目なコンビニコーヒーもあるので要注意です。ローソンファミマがそれです。
 
次回は、サークルKサンクスでやってみます。
実はサークルKサンクスがnoomaの初陣になるはずでしたが、2回目になったのは深いワケがあります。理由は次回!
 
「タイガー nooma」バックナンバー


サーモス・象印よりも、家でも外でも使えるステンレスマグはこれだ!「タイガー nooma」 その1(ファーストインプレ) - a big fish in a small pond