a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

サーモス・象印よりも、家でも外でも使えるステンレスマグはこれだ!「タイガー nooma」 その1(ファーストインプレ)

1.タイガー noomaとは
 ステンレスマグです。THERMOSや象印のメジャーなステンレスマグより、
 ECOに使える250ml入るステンレスマグです。
 noomaの特徴は、ステンレスマグの中でも群を抜いて、
 "ずんぐりむっくり"であることです。

f:id:yoshidaagri:20141229160518j:plain

 
2.noomaの良さ、使いドコロは
 皆さんは、マイマグをどこで使いますか?
 お茶やコーヒーを家でマグに入れて持ち出す方、スタバで-20円する方は
 きっと今ご使用のマグやタンブラーの方が幸せになれますので、
 そちらをご使用ください。あしからず。
 noomaを使って欲しいシーンは以下の2つです。
「コンビニコーヒーを飲むとき」
ネスカフェバリスタ風のコーヒーマシンから、直接マグに入れとき」
 
3.コンビニコーヒー右肩上がりの今...でも
 私がコンビニコーヒーで気になる事は、紙コップが大量に使われていることです。
 コンビニコーヒー13億杯時代、倍々で需要が増え続ける今、紙コップも倍々です。
 紙コップは、パルプが主原料、木からできています。当たり前ですが。
 コンビニコーヒーをご利用の方は、紙コップを使われる方が多いと考えます。
 だからといってマイマグを手にコンビニに行くと、例えばセブンカフェですと、
 蓋を取って全高16cmが使用できる限度のようです。
 おきのどくですが、あなたのまいまぐ1はつっかえてしまいました。
 
4.そこでタイガーのnooma
そこでnoomaです。但しセブンカフェだけならnoomaで無くとも、
サーモスのJNL-350という0.35ml入るタイプでも対応できます。
 
しかし!noomaにはもう2つ他マグには真似できない特技があります。
1つ目は、大口径51mmである為、ファミリーマートのコーヒーマシンのように、
2つの注ぎ口が離れてあるタイプでも使用できます
一般的なマグではダダ漏れ事案可能性大です。
 
2つ目はご自宅のネスカフェ-バリスタにも、普通のコップのように使えます。
ネスカフェ-バリスタ許容できるコップ高さは何と10cm!!
noomaは蓋無し9.9mmでギリセーフ。小さくとも14,5cmある一般的なマグは厳(ry。
 
5.寒い季節に大活躍!!

f:id:yoshidaagri:20141229163216g:plain

tigar noomaのホームページを見ると、色といいDesignといい、コンセプトもそうですが、「女子」をターゲットとしている製品ですね。でも性別関係無いです。
一番右の所にレーザー溶接という、溶接男子(!?)の心をくすぐる言葉もさりげなく。
 

f:id:yoshidaagri:20141227154743j:plain

(寒い季節に向いている「イメージ写真」を撮ってみました)
noomaはその特徴である"ずんぐりむっくり"な体型により、
老若男女問わず、様々なシーンでお勧め出来ます。
「大は小を兼ねる」は、マイマグ業界では全く逆です。
寒い日に、買ったコーヒーが冷えてしまう今日此の頃、noomaはどうでしょう。
 
次回から、noomaを実際に使ってみた様をレポートします。