a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

ingress Lv7,8デ陥ル「燃エ尽キ症候群」ヘノススメ

f:id:yoshidaagri:20140906225239p:plain

エージェントのみなさん!ingress楽しんでいますか〜
この問いに楽しいと答えたあなたは、楽しみ方を知るベテランさんか、まだhackや爆撃が楽しくて仕方ない中堅さん、もしくはグリフハックに燃えるストイックエージェントさんとお見受けします。
私はLV7になった頃、一時期ingressが楽しく無くなったことがあります。その理由と、長くingressを楽しむ秘訣をお伝えします。
 
急にやる気が失せる「燃え尽き症候群」に罹患
「燃え尽きたぜ...真っ白に、真っ白な灰に...」矢吹丈

何故、ingressが楽しく無くなったのか、定性的に分析した結果、「やることなくなった」が、原因であると判明しました。
  • ingressはLv6で攻撃不可能な事は無くなり、Lv7で攻撃に無理する事も無くなる。
ALL Lv8レゾのポタは無理でも、前線にあるLv5~lv7までのポタは、破壊出来る実力となる。
  • ingressはLv6,7になると、行動範囲を無理するようになる。
Lv6だと、防御の薄いポタを探して動きまわり、Lv7だと前線を維持するために動きまわる。
Lv7は前線維持の主力の仲間入りとなるので、変な義務感が出てくるのも、辛い原因の1つ。
  • ingressはLv8までの道のりが遠い、Lv9までは更に...
毎回倍々AP要求って…

以上の理由から、ingressが楽しくなくなるのです。
・やることも全部やれる。
・行動範囲が広がって疲れる
・次のLvが遠い
もう少し「楽しくなくなる原因」を掘り下げ

そこには、ingressが一般的MMOが持つ3つの要素を持っていないから、とも言えます。
  • 「ボスキャラ無し」
 バラモ某、みたいなのは居ません。
  • 「シナリオ無し」
 王女某がさらわれてしまった、みたいな展開も無いです。
  • 「コレクター性無し」
 very rareも基本、消耗アイテムです。

日本のゲームはボスキャラとシナリオを提供し続け、コレクター性も途中から出てきました。
つまりngressは普通のゲーム、一般的なMMOとは違うのです。
私達日本人が今まで親しんできたゲームと同じ期待には答えてくれ無いことは、ingressを始めた頃から感じていた事実ですが、高レベル帯になると身に沁みます。

ですので、前線で真っ白に矢吹丈する前に、少し「目的」を自ら考えてingressに望むべき、と考えます。

目的サンプル
「どうやって生きるかなんてことは、誰も他人に教えられないよ。それは、自分自身で見つけるものだ。」ボブ・マーリー

1.指揮官(Commander)になる。
イベント屋と同義です。「土曜日の何時から某公園を北から攻めまーす。攻撃部隊とレゾ差し部隊夜露死苦!」みたいなヤツです。近くに居ますよねこういう人。自分でやると案外楽しいものです。

2.登山家(Climber)になる。
ingress界の攻撃レンジがLv8で止まってしまう事を横目に、鉄壁の防御を誇る山頂のポタを獲りに、mont-bellでリアル課金した後に登山するヤツです。数十メートルの小山から、富士山まで選択出来ますし、趣味が増えてラッキー。できれば、LINKを貼った際に「発信ポタ海抜m - 受信ポタ海抜m」の高低差を計算し、プラスの分、ポイント加算となるClimberメダルをgoogleさんには是非作っていただきたいものです。

3.探検家(Explore)になる
登山家にも似ていますが、mont-bellに行かなくとも、地方や、遠い都市に遠征するもの楽しいです。どんどん遠征し、実績メダル「Explorer」のRANKを上げる楽しみ方です。前線の争いに疲れたエージェントにお勧めです。

さらなる楽しみ方の提案
「此の道を行けば どうなるのかと 危ぶむなかれ」清沢哲夫
先の3つは行動的な楽しみ方ですが、のんびりingressを楽しむ方法もあります。

4.観察者(Observer)になる。
リアル知人が地方に行ったり、海外旅行に行った際の道のりをingress intel mapで観察することです。
ストーカーと勘違いされては通報モノですので、予め断っておきますが、同姓の高校時代からの親友、かつ同陣営エージェントがベトナムラオスへ旅行した時の話です。
初日はハノイのポタを荒々しく占領、でも次第にレゾ不足でポタ一本挿しになっていく様や、流れの高Lvで物資豊富な観光客(敵陣営)に押され気味になるのを観察するのは愉快でした。
5.先見者(Seer)になる。
⇒申請されていないモニュメントを、1つずつ申請し、Seerランクを上げていく、ユルい楽しみ方はどうでしょうか。これも前線で「取って取られて」の争いに疲れたエージェントにお勧めです。

6.遊撃隊(mobile forces)になる
CFを創造し維持するのがingressの数少ない目的の1つですが、それに反するように敵陣の後方を荒らし破壊するプレイスタイルです。CFの要になっているポタばっかり狙っていけば、いずれ敵陣営にも名前が知れ渡ることでしょう。維持もあまり考えず、とにかくCFを一度にたくさん破壊する事を目的とします。
私の地盤に、「また某氏」「某氏が仕事している」と同陣営エージェントから恐れられる方がいます。そうなりたいものです。

いかがでしたでしょうか。皆さんのingressの楽しみ方に、一役買えれば幸いです。
また、皆さんの楽しみ方「某になる」があれば是非、ご指南頂きたいです。
ありがとうございました。