空飛ぶITコンサルタント(中小企業診断士ヨシダ)

2018年中小企業診断士登録予定のヨシダが、SEOとEC導入支援の現場についてお伝えします。

そろそろ開発1controllerとdatabase.ymlの設定

日ハムはもう少し丁寧に野球をしたほうがいいと思います。
あと負け疲れているので、ディズニーランドでも行ったほうがいい気がします。
まあ今日は他力本願で勝ちましたが...

1.controllerの作成
controllerは複数形が絶対。アプリの命名規約に準ずる
$ rails generate controller nichihamus

2.routes.rbの編集
作った機能のRoutingを定義
resources :nichihamu

こうすると、ローカルでlocalhost:3000/nichihamuで、controllerのindexメソッドがコールされ
内容が表示されるようになる。

3.Heroku用にdatabase.ymlの編集
まずコマンドラインで以下を打つ。
$heroku config
DATABASE_URL:postgres://[username]:[password]@[hostname]:[port]/[database]
すると上記の情報が出る。出るためにはしっかりとHerokuにアプリを登録しないといけないんだけどね。
それを、database.ymlのproductionに書く。
production:
encoding: utf8
adapter: postgresql
port: [port]
username: [username]
host: [hostname]
database: [databese]
password: [password]

これでOK。明日はmodelにしよう。