a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

思い出すのは 難しく

P1000874

toronto大学の紫陽花。日本と変わりなく。

そろそろ海外研修の発表なので、当時を思い出す。

1.Torontoは札幌よりも活気に満ちあふれている、昼も夜も。
そして、夏だった為か、暑かった。平気で35度超えとかやめて欲しい。

2.大学が歴史を感じる校舎。羨ましい限り。
図書館がバカに大きい。これは羨ましい。

3.朝、ランニングをしたが、全く身の危険を感じず。
私は一週間しか居なかったが、Torontonianは他人には無関心な感じ。
(その後2週間後に無差別銃撃事件が起きているので、安心出来ないが、街の中をホテル暮らししている分には、ホームレスしか絡んでこない)

4.日本人が、WorldWideなミーティングに出ているのを
羨望の眼差しで見ていた記憶がある。いつか私も
世界の舞台に立ちたいな、と身分不相応な事を思った。

5.お酒がコンビニで売っていない。
ちょっと寝酒を(交流会が無かった日は無かったが)、と思えばBerまで飲みに行かなければならない。スーパーにも無く、ライセンス付与された酒屋まで行かなければ小売りはない。
パスポート忘れたら入れる店まで限られて不便。(実際忘れ、深夜営業の店は入れず)

6.アジアコミュニティが凄い
彼らのバイタリティや、世界各地、どこでもコミュニティを作れる。
10人に2人はアジア人。ニュース見てもアジア系のキャスターがいる。

7.ナガシマ英語通じず。
英語が通じないのは、必要な事を十分に話せていないからだ、というのはスタバで気づいた。

勉強になりました。