a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

Niagara Falls come again

P1000582
Toronto研修の2日目、と言っても日曜日のoffに、optional tourであるNiagara Falls観光に行って来ました。
P1000273
出発は朝7:30。昨日、成田発のAIR CANADA便出発が3時間遅れ、さらに12時間半のフライト(基本乗り物内で、ほとんど寝れない...)で疲弊し、空元気に起床。
バスに揺られて2時間ほどで到着。

P1000282
カナダ側の滝付近、写真の右側の白いものは、瀑布から出る霧、いや小雨。傘が無いと厳しいくらいの雨量になる。但しピンポイント。
P1000295
滝の迫力を伝えるならこの一枚。とても凄い自然の脅威。
P1000302
滝に近づく船はMaid of the Mist(霧の乙女)号。この霧の乙女号は、瀑布からくる水飛沫、意外にも強い風に晒され、バカバカしいくらいに濡れる。青いポンチョを乗船時に渡されて着ることになるので大したこと無いが、これはこれで通気性が無いビニールなので蒸れる。
P1000357
その霧の乙女号の現場、写真では伝わりにくいので補足すると、中央に見える白い雲のような飛沫がそのまま襲い掛かってくるイメージ。持っていったカメラは防塵防滴ではないので、このへんが限界。
P1000305
ナイアガラは一大観光地なので、滝の周辺は高層ホテル郡が立ち並ぶ都会。北海道よりも空が高く感じる。あくまで感覚。
P1000375
南国調な花も咲いている。
P1000384
カモメっぽいのが大量にいる。どうやらカモメは、滝から落ちて気絶している魚を狙うらしい。
ずるいなぁ。競争率高そうだけど。

次、Winery観光に続く。