a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

酒臭き 公園駆け抜け 息が切れ

先程神宮と円山公園内を、花見のBEERと木炭の燃えカスの臭気漂う中、ランニングしてきた。

走って十数歩で太ももが痛くなり、道半ばで左膝に違和感を感じフォームが乱れ(井川かよ)、終盤の上りで右アキレス腱辺りが痛くなると散々。

昔は走れたはず、と過去を振り返ってみる。

1.1995年中体連(中学かよ)1500m
 4分20秒(時速:約20.7km)

2.2007年旭川マラソン大会 10km
 48分22秒(時速:約12.3km)

3.2012年ついさっき 2.89km
 18分57秒(時速:約9.1km)

1.の中学時のスピードは中距離ならではのスピード、このペースで数十キロも走れない。けどよく走っていたと、我ながら感心。

2.の5年前は「コースが平坦で走りやすい」と聞いて出場したマラソン大会。旭川市郊外ののどかな田園地帯を駆け抜け、確かに走り易かった。この時は事前の練習もしたし、遅いながらも納得の走り。

3.酷いの一言。上記の通り。数字もさることながら、たった3km弱走っただけで、足腰が痛くなるのがマズすぎる。

7/15に、チームでフルマラソンの距離を走りぬくhttp://www.sapporo-dome.co.jp/marathon2012/index.html:北ガス札幌ドームリレーマラソンにエントリーさせて頂いた。
足を引っ張る事のないように、練習を重ねて行かなければならない。トホホ。