a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

生カモミール茶を頂く

父から頂いたプランターの1つにハーブコンテナがあって、その1つにカモミールがある。
そのカモミールが花を咲かせていた。お、これは飲み時とカモミール茶にして頂く。
生まれてはじめての「生カモミール茶」チャレンジ。
P1220085
(鮮やかな緑)一般の乾燥カモミールにない、この鮮やかさと香味。
私はハーブ茶道は全く無知であるが、カモミールは収穫してしばらくすると風味が飛ぶとの話がWebに載っていたので即ティーポットに。
P1220081
(洗浄)細かく手でちぎって流水で洗う。アブラムシが付きやすいので、ちぎる時と洗う時に注意。

カモミール茶の味わいは、香りはアップルのような爽やか、味はカモミール茶そのもの。
ちょっと草っ気が出ている気もしますが、こういうものと思って頂く。妻には好評。まだコンテナには沢山の花を付けたカモミールがある。
もう少し楽しめそう。今日はいいチャレンジだった。