a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

ニラが2束残っている

ニラは古事記の時代から日本にあった食材のひとつ。
昔から日本に伝わる食材に共通している事の1つに「培地を選ばない屈強な生命力」があって、このニラさんも別名「懶人草(ライジンソウ)」と呼ばれている。懶人は怠け者の意味、放置していてもよく育つ、とのこと。痩せた土地や、雑草にも負けない生命力を揶揄しての別名でしょう。

さてどう料理してあげようか...
ニラの代表的成分、あの独特の香りはにんにくと共通の抗酸化物質アリシン。タンパク質と結合させると香りが弱まるようです。さて。