a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。


義弟のロードバイク CERVELO RS。 Y'sで購入したようです。
Y'sのブログには

乗り手を選ばない扱いやすい「RS」。と言ってもコンフォートロードではない。F1を造るサーベロがリリースする本格的レーシングバイクだ。上位モデルR3の流れを汲みながらもリーズナブルな価格設定が人気の理由。

但し定価¥504,000。ロレックスの定番エクスプローラーを購入してもおつりが来る(40万)。こだわらなければ自動車も購入できる。なんということでしょう。しかしよく聞くと、義弟は半額位で購入した様子。そうか。
しかしまあ、Y'sの中の人にはどこがリーズナブルなのかを問いたい。Y'sの中の人は私のクロモリロードを見て何と言うだろう。

定価にして1/5か...。カスと言われるのだろうか。そもそも購入した店の店員からも「私ならアルミフレームを選びますね、あえて傍流のクロモリフレームは買いません」と言われる始末の機体だしなぁ。
...まずはこの5万ちょいで購入したクロモリロードの性能を引き出せるように体を鍛えないと。CERVELO RSとは比べ物にならない(たぶんRX-78-2ガンダムと量産型ザク位の)けど、同価格帯の入門機と比べれば