a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

もはや有害な日本の震災報道

地震原子力も専門家でもない報道陣が、情報不足の中で四六時中番組を構成しようとするから、こうなったのだと私は考えます。ばかばかしい。

分かっちゃいない事を知らん、と割り切って人を安心させる報道を展開すればよかったのに。

政府や東電の記者会見で怒鳴っている記者は、今すぐ現地に飛べばよかったのに。

お陰で「人食いザメに対して金魚すくい程度」と海外から、日本のマスコミは評価される始末。自業自得。
頼れるどころか、もはや「有害」な日本の震災報道 信頼に足る情報を探し求めて分かったこと:JBpress(日本ビジネスプレス)