a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

寒空の下 札幌円山の花を撮る(但し実家

最近のデジタルカメラには1:1アスペクト比で撮影できるものが少なく有りません。
私はこの1:1モードで撮影した事は無かった、いや元愛機PENTAX K200Dには機能がない、というのが正解。
一方、今の愛機Lumix GF1には4種類(1:1,3:2,4:3,16:9)のアスペクト比モードがある、折角だから使ってみようと寒空(15度...)の下、実家に寄ったついでに庭の花を撮影しました。
siromurasaki
(雰囲気が出る)手前味噌ですが、今までの花撮りで一番。
iPhoneキリトリカメラというマルチアスペクト対応カメラアプリがあるようで、雰囲気のある写真を目にします。確かに1:1は雰囲気が出ます。
siro
(花の名前が分からんです)一輪だけ咲く菊っぽくない花
akamurasaki
(菊の一種その1)分かりません。
murasaki
(この色)デジカメは紫が苦手。
詳細はGoogleで「デジカメ 紫」と検索するとたくさん出てきますのでご参照下さい。このLumix GF1もやっぱりこの被写体の色は再現しにくい。上の写真は現像して紫を出してみました。出ないなら出してあげればいいのです。
sisitou
浦河すが農園さんからの唐辛子、我が家のベランダ菜園のはとっくに真っ赤で干してしまいましたが、実家のはこれから。手入れで全然変わってきますね。
写真は全てLUMIX DMC-GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村