a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

maruyama DRiLLでランチ


(クロッカス)この時期になると道端だろうが家の庭だろうが、空き地でもお構いなく咲き誇ります。
今日は近所を散歩しつつ、妻が気になるといっていたmaruyama DRiLLにランチに行きました。
円山すし善の裏あたり、古いアパートをまるごと一個改装した2階にあります。富士メガネの駐車場の端に白い三角コーンが立っていてそれが道しるべ。

(外観)ハンバーガーは写るも価格帯が無くて入店決心に2分程迷う。
店内はお洒落。大きな液晶も壁がけされていて、結婚式の二次会にも使えそう(公式ブログを見るとやっぱり使われているそうです)。ワールドカップの応援とかは店のコンセプトと違うかな。でもイベント会場として良さそう。
メニューはハンバーガーを中心としたカフェ飯、と片付けるには申し訳ない位のバリエーション。たしか肉料理もありましたね。妻は目的のハンバーガーをセット化。昨晩深酒した私はカレー。2種類あって選んだのは宮の森のル・ミュゼ監修のミュゼカレー

(セットのサラダ)瑞々しさが伝わったでしょうかw。
印象的なのはホールスタッフの接客レベルの高さ。ひと言ふた言、さり気ない言葉のキャッチボールが、客である私たちの気分を良くしてくれます。身重の妻を気遣って座りやすい椅子にスイッチしてくれたのはとても嬉しかったです

(器がナイス)味も器も特徴的!
欧風のコク深いカレーは二日酔いの体に優しいです。二日酔いにカレーは効きます。

(1つ1つにこだわり)付け合せを入れる器もGood!

(コレイイ!)オランダ人陶芸家Rob BrandtのCRUSHED CUPで珈琲を頂く。
このコーヒーカップが器の中で一番印象に残りました。会計の時に何処に売っているか尋ねてもとても親切に答えてくれました。スタッフのレベルが非常に高くて、再度来店したい気にさせてくれます!

maruyama DRiLLの公式ブログはこちら
http://maruyamadrill.jugem.jp/