a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

図書館は閉館+すが農園Web更新

まあ、公的な施設ですから致し方なしですね。返却ポストは機能しているでしょうから返却だけはしてこよう。


さて、お手伝いしている浦河町すが農園さんのホームページに追加点が2つです。
1.すが農園のイチゴキャラクター(名前不詳)をTOPに追加してみました。

小耳に挟んだ情報ですと3代目がお孫さんをイメージしてデザインしたとか。多芸な方ですね。


2.すが農園Now!!を開設

農園のwebサイトも農作物も鮮度が命。更新頻度の多さが重要です。当面は3代目と4代目のブログから
写真と記事をチョイスして更新していく事になると思います。写真の連携がうまく行けばもっと活性化されますが。


折角ですのでイチゴキャラクターの取り込み手順でも載せておきます。
1.菅さん4代目からイチゴの箱を頂きました。キャラクターをホームページに載せられませんか?との依頼でした。

(箱だけ頂きました)まずはバラします。
デジタルのデータがあると早いので、ありますかと4代目に尋ねましたがありませんとのこと。
まあ、箱の印刷会社にでも問い合せればあるのでしょうが、手間なのでスキャナーで取り込む作戦で。

(父から借りたスキャナー)しかし我が家にも複合機があったと思い出すには時間がかかった。
一時的に我が家にスキャナーが2台ある状態になりました。まあどちらも特別なスキャナーではなく、普通の性能。どちらを使ったかは秘密にしておきましょう。まあどちらもキヤノン。どちらでやっても精度は変わらなかったでしょう。

(箱を切断)これをスキャナーします。

(スキャニング直後)箱の形や、強引に切り取った切り口までしっかりスキャニング...
さてここから一苦労です。結局はGIMPの輪郭抽出を使えばよかったのですが、ここで一旦キャラクターを覗いてすべてを白く塗りつぶす作業を展開。これで2時間超。

(背景が白くなりました)しかし重要な事に気づく。
いざwebページに載せてみると、これはひどい

(左が完成形、右が失敗作)まあ当然白背景が強烈な自己主張を...
この白背景は苦労して塗り上げたのに全く意味をなさない代物になり、泣く泣く範囲選択で背景を透明にするために、
透過処理を実施。これも結構工数がかかりました。

(これが完成形)二度手間でした。


そんな所です。ではでは。