a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

コイン精米に出向く

久々の更新です。
米を普通にスーパーで買うと少し高いと思い、知人を通じて買い付けた玄米が我が家にあります。
玄米をそのまま食べるの味を犠牲にしないとならないので、家から一番近いコイン精米に行ってきました。といっても10km位離れているのですが。

コイン精米は24時間営業しております。先客が居て30kg精米中。後から知ったのですが5kgで5分。つまり30kgで30分。ご苦労様です。

品種はおぼろづき。江別産。

実は生まれて初めて1人でコイン精米するんですね。緊張。

緊張したものの、非常に簡単。お金入れて玄米をセットして、つき具合をセットするだけ。
7分づきに興味をしめしましたが、ふと後悔する自分の姿が脳裏に過ったので真ん中のをプッシュ。

玄米をセットするコーナー。

セットしました。

早い!あっという間に精米されて出てきますよ。

おしまい。ほんのり温かい。


意外とラクチン。但し精米した米が出てくるポケットから、
手持ちの米袋に移す時は、ペダルを踏むとポケットから米が落ちてくるのですが、
勢いよくペダルを強く踏むと一気に米がドスンと落ちてきてファンブルライスの危機到来。
ゆっくりペダルを踏むのがおすすめですね。危なかった。