a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

鵡川町の大野商店に出向く

門別ししゃも祭は私には寒すぎたので、早々に退散し、一路進路を鵡川町に。
世間一般ではししゃもといえば鵡川町です。ここには有名なししゃも専門店である
カネダイ大野商店がありますので行って参りました。来店は生まれて2度目です。

(到着)閑散とした町内でここだけ人だかり

(取材のクルーが2件)ちょっと前にソフトバンクCMの白い犬も来店していた様子。

(昼時なので)店内大盛況
このお店はホットプレートで商品のししゃもをすぐ焼いて食べる事が出来るのです。
その他にもご当地でしかお目にかかれないししゃも寿司も食べれます。もちろん注文。

(本格的)板さんが中にいらっしゃいます。

(贅沢な一品)ししゃも握りですよ!
ししゃもの握りは至って淡白な味わい、と思いきや、ヒラメとは違って白身魚だがきめ細やかな脂がのっていて食べ応えも十分。パクパクあっという間に完食。

(ししゃも汁)大胆に1尾入っているししゃも汁
ししゃも汁は三平汁の鮭をししゃもに変えたような白みそメインの汁物。ししゃもは脇役で、収穫されたばかりのメイクイーンがナイスな味わい。ホクホク感が冷えた体にしみます。

(漬物もししゃも)普通は身欠きニシンが入る所にししゃも。これは旨い。
この漬物はナイスアイディアですね。なんか買いたくなる魅力的な商品で、祖母のお土産に思わず購入。

(店内混雑)ホットプレート席は空席待ち

(ワンコ)
この後寄り道もせずに札幌に舞い戻り、叔母の家にお土産を置きにいくとどこからともなくやってくるワンコ。いつも寄ってくる。

(私の好物)ししゃもの干物
このししゃもの干物は本来の旨味が凝縮されていてGood!!東京に出張しているときも新千歳空港で売っていたので、東京に戻る度に買っていた逸品が徳用品で販売していたので購入です。うまい。

以上です。