a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

札幌市中央図書館周辺に旨い物無し...ではなかった

yoshidaagri2009-09-23

高校時代から十数年、勉学に集中したい時に使わせてもらっている札幌市中央図書館ですが、
まあ、この周辺は食の不毛の土地と勝手に名付けていました。ちょっと歩くとタベルナ・ラ・ピアッツァというイタリアンがありますけど、独身時代ならともかく、今の私にはちょっと高いのですね。
となりますと、

  1. 最近買収されてしまったスーパーの総菜
  2. ゼンショーグループの肉メインファミレス
  3. 図書館の食堂
  4. 道内のみのコンビニ総菜

と、ぴりっとしない印象が強かったのですが、今日、ふと歩いていると「料理 天よし」という和食のお店が。あれ、ここにあったかな、入ってみましょう。と入ると60代後半の夫婦が切り盛りしている小さな、そして静かだが、ぴしっと締まった空気が漂う店内。お昼のメニューから私が頼んだ海老卵丼は600円台とコストパフォーマンス高。注文を受けてから海老の殻をむくのが好感度高。下手に図書館の食堂で食べても500円超えてしまうので、おにぎり忘れた時には重宝しそうな感のお店です。