a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

誕生日の新聞を図書館で調べる

折角連休図書館にこもっているので、図書館にでしか出来ない事をしようと考えました。
まあ大した事が思い浮かばず黙々と勉強していた所、向かいの席で調べ事をしている方の資料は、地元の北海道新聞縮小版、1977年でした。ふむ、となるとこの図書館は私が生まれた日の資料もあるという事ですな。結局、自分が生まれた年月日の朝刊夕刊を見て気づいた事をピックアップしてみようかと。

1.郵貯の年利が9.6%。しかし300万までしか保証してくれない。
2.バナナの熟成にエタノール噴霧が有効。しかし今Google先生はそんな事言っていない。
3.セリーグ打撃4傑。1位:若松(ヤ)、2位:谷沢(中)、3位:山本浩(広)、4位:衣笠(広)。現在は1位ラミレス(巨)、2位内川(横)、3位坂本(巨)、4位小笠原(巨)。ダメだこりゃ、セリーグが面白くなくなる訳だ。
4.北海道の甲子園出場は札商と旭大高。東東京は荒木大輔(1年)を擁する早稲田実業。神奈川は愛甲(3年)の横浜。結局この両校で決勝が行われた。
5.車のエアコンはもちろんオプション。
6.尋ね人とかの枠がまだまだ盛ん。
7.道新文化教室は刺繍が大ブームだったのか教室が多い。

なかなか面白いですな。