a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

・ネオパークオキナワ

民間の動物園。一旦破産したようだが復活したとの話。まず入り口から大小様々な鳥放し飼い。それなりの大きさの鳥が我が物顔で闊歩する脇を進む我々。なんじゃこりゃ。しかも順路が定められていて無駄な動きも出来ない。エアコンが効いている施設もなく、ジメジメした中の行進。合宿でかなこれ。
しかしこのネオパーク沖縄は、保護されたヤンバルクイナが展示されているとの情報有。事前に電話確認してみると、確かに1羽展示されているとの事。昨日見れなかった天然記念物を是非カメラに。

(豚で良かったね)鶏インフルエンザだったら入り口で退散。それぐらい近い。

(孔雀)こんなのもその辺をウロウロしている。

(暑そうなサル)暑かったらくっ付かなければいいのに。

(フラミンゴかな)これもその辺で飛んでいました。逃げないようにはなっている。

(動画でご覧あれ)こういうようにトリさんの隙間を縫って進路を確保します。

結局順路の折り返し地点でヤンバルクイナとご対面。

(ヤンバルクイナ動画)ちょこまか動き続けています。
ひっきりなしに動いて落ち着きがない感じを受けるが、それは我々が視界にいるからであろう。
飛べないしこんなに小さい鳥なら、確かに絶滅危惧種になっても不思議ではない。wikiを参照すると、700頭位しかいないとの事。
しかし間近に見ると可愛いやつです。動きが早いし薄暗い館内なので動画で追う。ヤンバルクイナを見れて満足。
園内には子供用の電車が走っている。我々からすると見栄映えしないが、JRが無い県内の子供には電車を体験させる上では一応の役割を担っているとの事。最近は那覇空港からモノレールが走っているが、それでも踏み切りは無く、自動車教習所にしか県内ではお目にかかれないとの事。

ではまた明日。