a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

夏休みは沖縄国頭村へ-2日目その1

朝は5:45に起床。プライベートビーチの観察を兼ねてお散歩。

(ビーチは静か)お日様が出ていないと比較的涼しいものです。あくまで比較的ですが。

(珊瑚の破片)そこらじゅうに破片だらけ、でも掃除されていて所々に珊瑚の破片の山が。

(こんな感じで山が)北海道には...ある訳ないですよね。

(まだ穏やか)ビーチパラソルも閉じていますね。

朝食:ホテルのバイキング
昨晩夕食を頂いたお店で朝食。沖縄の郷土料理も数品並んでいますね。サラダの菜物にハンダマなど。お、コレは!と思ったのはゆし豆腐というおぼろ豆腐のようなものが美味しい。薬味に子ねぎとしょうが。シンプルで良いですね。

比地大滝トレッキング(8:30〜11:30)
午前中はやんばるにある比地大滝を目指してトレッキング。ガイドの方が待つホテルのロビーに行くと、今日の予約客は我々のみのようです。ほう。これはヨカッタ。
まず比地キャンプ場までガイドさんの車に乗って移動。もう既に日が昇り暑さも結構、しかし涼しげな顔をしてキャンプをしているお客様多数。これは慣れの問題でしょうね。

(キャンプ場を歩く)オレンジのポロシャツを来ているのがガイドさん。
ガイドさんの頭の向こうに見えるのがテント台。テント台ってなんですかとガイドさんに訪ねると、湿度の高い地方では、地面に直接テントを設営するとテント内も露でベシャベシャになる。すのこ状になっているテント台に立てると多少マシとのこと。ふむ。


写真UPがうまくいかなくなりましたのでまた明日にします。