a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

ベランダ農業日誌 3日目 農夫さん登場

お疲れさまです。ヨシダです。
今日は新しく我が家の庭にやってきた農夫さんをまず紹介します!
名前はアベさん元自動車整備工とのことなので脱サラの方ですね。
こんな所に何か思うところがあったのでしょうか。時勢が悪いので致し方ない所なのでしょうかね。

(名前はアベさん)ワイルドなご登場ですが服装から即戦力の感が漂いますね。
さて早速培地を整えていきたいと思いますが、我が家の庭は向かいの駐車場が未舗装なのでその土埃が風にのってベランダにやってくるのですね。
簡単に申しますと、雪解け後の乾燥したベランダは決して奇麗ではないのです。ですので早速掃除からお願いします!

(まずは掃除)デッキモップでキレイキレイ!

(果てしない...)1日で終わるかな....
ようやく掃除を完了させたアベさん。汗だくだったらしくお着替えしてきたようです。

(現場の装備!)石やら土やら降ってきそうですし。装備はしっかり。
ホームセンターで色々購入してきました。培地にはまず右にある鉢底石にする軽石。左のは培養土です。土と肥料を別々に購入する方が安くつくのですが、アベさんの掃除も結構時間を要しましたし、手早く培養土でいきます。

(解せぬアベさん)いや時間を要したのはベランダが広すぎるだけですから。私が来た時から培養土ありましたし。

(作業開始もハシゴがない)どうやってのぼるんだい?ここ。
なんとかよじ登ってくれたアベさんが早速鉢底石をプランタにしきつめているようです。この手の仕事は速いですね。

(こんな感じでおK)バラバラと敷き詰めてみましたよ。

(あとは土をどんどん)おーい。まだぜんぜんたりないよー。

さて、土はモリモリとプランタの中に入りましたが、まだ表土がガタガタなので整備していきましょう。ここでもアベさんに活躍してもらいましょう。おっとアベさん建設機械を持ってきたようですよ。

(スコップでやったら日が暮れるよう)奥の手です。前の現場のコネ最大利用。

(日が西に傾いている...)サクサクやるでー

(仕上げ)アベさんも作業に熟れてきたみたいです。

さて次は種蒔きです。