a big fish in a small pond

ロードバイク、rails 、料理、写真、ガシェットでお送りします。

出張先でビーフシチュー!

ヨシダです。
長期出張族が外食に飽きるのは致命的ですが、
ちょっと今日は飽きました。今日だけです。
いま住んでいるマンスリーマンションは調理器具一式揃っているので、
まあ休日自由なのも今日だけ(明日休日出勤)なので何か作ってやろうとおもむろにスーパーに買出し。

というわけでビーフシチューでも作ろうかと材料を買ってきました。
にんじん:1本購入。ベビーキャロットがあれば良かったのに、近くのスーパーには無かった。
ワイン:ワイン抜きが無いため、普通のキャップの安いのを購入。

煮込み用国内産牛:和牛なのかホルスタインなのか気になりますが、2割引でしたし脂肪もツヤがありましたので鮮度もOK。でも部位が書いていないのはスーパーの怠慢!

じゃがいも:1個単位での販売だったのはラッキー!1個30円。
たまねぎ:これも1個単位での販売。九州産の新たまねぎも陳列されていましたが、煮込みにみずみずしさは不要です。
北海道産を買いました。

にんにく:これが失敗だった...青森産なのは良いが表皮にがあり、どうも流通段階で詰まったホコリ
内部にたまっていて非常に不快な思いを...調理には影響ないのでよかったものの反省。よく見て買わないと。

まいたけ:バラバラの安いやつを購入。どちらにせよ煮崩れしてバラバラになると思われますし。
マッシュルームは高いので却下です。

つきこんきゃく:衝動的に買ってしまった奴。モツ煮込みに入っていると美味しいなぐらいの勢いで購入。どうしよう。

デミグラスソース:ハインツの一般的なものがセール売価で購入。グレードが高いハインツは過去につかったことがあるのですが、いまいち味の違いが分からず今回は敬遠。

さて、調理スタートです。鍋に塩をコショーを敷き、肉をドボンと投入。即焦げ付きあわてました。

野菜はぶつ切り。結構乱暴に大きめにきった事が後から裏目に。

材料投入後、鍋満タン!まだデミグラスソース未投入なのに。

デミグラスソース投入。もう表面張力状態

ふたを閉めて見るものの、写真では分かりにくいですが閉まっていません。まあ込み合って悲惨な状態に...

1時間後、ようやく減ってきました。

2時間後、だいぶ煮込まれてきましたが、圧力鍋でもなんでもないですので、
じっくりコトコトあわてず煮込むことに。ちょっと味が薄かったので固形フォンドボーと赤ワインを追加。

さてそろそろお待ちかねの「つきこんにゃく」を投入です。

...やっちゃった感が漂う鍋模様。遠目で見ると、つりのエサのイソメのよう...うう

とそんな感じで小一時間たった後、お皿に盛って食べてみました。

お、意外と美味しいですね。固形フォンドボーの追加投入とクセの無い赤ワインのチョイス(偶然)が良かった様子です。
ビーフシチューはなんといっても味のしみ込んだゼラチン質がなんともいえません。
今回のは3食分ですので、その辺で食べるビーフシチューよりも圧倒的な低原価が達成感を増してくれますね。

しっかしつきこんにゃくを盛ると別次元の食べ物に早代わり...